RSS2.0

楽々ブログ Google攻略   自 立ライフ PCあれこれ  飯 寿司

パソコンあれこれ
当サイトのコンテンツはBlogger,Live Writer,Picasa2で楽々ブログ作成法、Googleのサービス使いこなしガイド、自立生活への道、パソコン一般の技術情報、鮭の飯寿司の作り方ブログ編などです。
その他
●NHKテレビ「ためしてガッテン」で話題の「酒粕甘酒の作り方
●3D作成フリーソフ ト「Google Sketch Upの使い方
● 「北海道の回転寿司」 チェーン店をGoogleマップ付で紹介
これらは全てBloggerを使用して作成しております。


Windows Live Writerの代わりにOpen Live Writerで

2016/01/13

Bloggerに投稿する時、いつも使っていたWindows Live Writerで、投稿できなくなった。認証テストではねられるのである。恐らくGoogleのセキュリティが厳しくなったからであろうが、Windows LIve Writerは2012年のあと、バージョンアップを行っていない。
これはいよいよBloggerにログインして、ブログを作成しないといけない、と思っていた矢先、Open Live Writerの存在を知った。このことは窓の杜の「Microsoft、ブログ投稿ツール「Windows Live Writer」をオープンソースに」に詳しく書かれているが、ともかくインストールして見た。
これまでと違うのはOpen Live Writer起動時の設定でブログを選択するとき、「Blogger」の名前が出て来たこと。そして、その「Blogger」をクリックすると、Google側での認証が行われる仕組みになったいた。それが済むと、あとはこれまでと同じ。
いまの所、メニューは英語だけだが、いずれ多国語言語仕様になると言うから、待つしかないが、Windows Live Writerを使いこんできた人は大体の感覚で出来そうだ。レイアウトは前と同じなので、置き換えて見ればよい。
途中からだが、その流れは
(1)認証リクエストで「許可」をクリック

image

(2)認証コードを受け取ったから、このウィンドウを閉じてもよいimage

(3)ブログ名を選択して「Next」
image

(4)レイアウトファイルのダウンロード
image

(5)ダウンロード完了(Finish)
image

(7)起動画面の一部
image

ダウンロードはOpen Live Writerサイトから(英語だがページ上のDOWNLOADからできる)
●この記事はOpen Live Writerから投稿しました。投稿はPublishボタン。
●画像のサイズ変更は画像を選択し、「Picture Tools」から行う。
image